other

おじちゃんのあったかさが残る老舗郷土料理屋「麦とろ」

みなさんこんにちは、ぺこです。
今回で、福島県のおすすめご飯スポットは一旦終了〜!またどんどん絶品グルメ屋さんを開拓していくので、その際は記事にてお付き合いくださいませ♩

さて、今回ご紹介するのも会津若松市になります。古き良き建物がまだ残る七日町の路地裏に、おじちゃんが昔から経営する郷土料理屋があるのです。

しばらく福島に行かないと、無性に食べたくなるのが、このお店の名物「麦とろ定食」!そして朗らかなおじちゃんの笑顔です。

会津若松市六日町にある「麦とろ」

そうなんです、お店の名前も「麦とろ」なんです。名物を店名に持ってくるだなんて、なんてわかりやすい。ここ「麦とろ」は、JR磐越西線会津若松駅から鶴ヶ城方面へ歩くこと約15分、福島県道325号湯川大町線から1本入った路地裏にあります。

駐車場はありませんので、近くのコインパーキングに駐車して、そこからは徒歩で向かいます。

このように、割と近所にコインパーキングが多くあるので、いつも彷徨いながら空いているところに駐車しています。一応、一番近いパーキングの地図を貼り付けておきますので、ご参考にどうぞ♩

名物!むぎとろ定食

ごらんください、このキラキラつやつやとした、麦とろ丼。ほんのり出汁の味がついているので、味は足さなくてもおっけー!もちろん、出てくる時は、ご飯と別々になっているのでお好みの量で調節することができます。

この麦とろ定食、ご飯&麦とろ&味噌汁…のようなシンプル定食ではないんです。

超ボリューミー気前良すぎ定食なんです!

定食についてくる小鉢は、おじちゃんの気分でその日仕込まれた美味しいものばかり。この日は、南瓜の煮付けと、甘めの卵焼き、ナスの浅漬けがついていました。盛り沢山でしょ?

しかも、季節のお刺身も美味しいこのお店では、「今日あるお刺身はなんですか?」と聞いて注文することができるのも魅力的♩

この日はカツオが美味しいとのことで、麦とろ定食の他にカツオの刺身も注文しました。さらに、お腹が空いていたので、福島県産の牛タンの塩焼きも注文!

なんとまぁ、御馳走!!!他にもたくさんおかずがあるから、いくらでもご飯食べられちゃうけど、ご飯3分の2くらいは残しておいて、せっかくだから麦とろでいただきます♩

いつも「麦とろ」に行ったあとは、お腹ぱんぱん!笑

食べ終わった頃、おじちゃんが「お腹いっぱいになったか?」ときいてくれます。癒し…!!

さいごに

ここ、麦とろは、近所のおじちゃんたちの憩いの居酒屋でもあるし、昔からの馴染みのお客さんが関東地方から訪ねてくるようなお店でもあります。みんなの憩いの場で、毎日おじちゃんは笑顔で待っていてくれる、そんな場所。

最近は、足が痛そうにしているので、心配な部分もありますが、いつまでもお元気でいてほしいなと思います。

詳細情報

店舗名:麦とろ
住所:福島県会津若松市栄町4-9
電話番号:0242-24-9886
営業時間:電話にてご確認ください
駐車場:無→近隣のコインパーキングへ
地図:

検索時には「麦とろ 会津若松」で検索してみてください!みなさんもぜひ、帰りたくなる”あったかい味”をいただきに、「麦とろ」に足を運んでみてはいかがですか?