camera/photo

絶景を見ながら朝を迎えませんか?

お久しぶりです、ぺこです。
さて、もう10月になってしまいましたが、この夏、みなさんはどこかおでかけをしましたか?(おっっそ)

コロナウイルスの蔓延が叫ばれながらも、施行されたGotoトラベル。閑散とした観光地が待っているのはお客さん。

わたしは…行きますよね、そりゃ行きます。旅に出ましたよ、夫と。まぁ、それはそれは過酷なワイルド旅でございました。ってほどでもないのかな?基準がもうわからないッ☆

2週間?くらい家に帰ってなかったのですが、どこに行ったかというと、【西日本】でした!

しかも、車で!キャンピングカー?
→いえいえ、スイフトで!笑

宿????
→とってない!!!!

っていうような旅行でした。友人宅と祖母宅以外はすべて車中泊だったので、正直体バッキバキになりましたが、そんなわたしたち。なぜそこまでして旅行を??というところですが、ひとつ目標があったのです。

それは…

毎日ちがう場所で朝日を撮ろう!

でした。ってことで、毎日ちがう場所で朝日を撮ってきたのであります。今回は、その中から小出しになりますが、おすすめ朝日スポットをご紹介していきたいと思います。

ちなみに、このスポットは、TABIPPOでわたしが担当執筆した場所もふくまれていますので、ご了承下さい♩

茨城県/日立駅


茨城県の中でも太平洋に面しているJR日立駅。駅のロータリーにコインパーキングがあります。駅舎が新しくエスカレーターを登って左に行くと改札、右に行くと太平洋を眺めることができるスポットとなっています。
隣には、シーバーズカフェといって、海を見ながらパンケーキやエスニック料理を楽しむことができるカフェもあります。

わたしたちは、朝焼けをみたらその場をさってしまったのですが、昼間のお日様に照らされてキラキラと輝く海を見ながらティータイムもしてみたいです♩

ちなみに、営業時間は朝の7時から。朝の出勤前にコーヒーを一杯!という優雅な時間も過ごせるだなんて最高ですね♩


ご覧ください!全面ガラス張りのこの空間は、ロマンチックな朝焼けを見ることができます。このようにベンチも置かれていて、座りながらゆっくり眺めることもできておすすめ。

この日はカップルさんも何組かここで日の出を見ていました。夕日は反対方角なので、早起きして早朝に見に来るとGOOD♩


もちろん、駅舎を出て外でも朝焼けを眺めることができるので、写真を撮りたい人は外に出て撮ると、すぐ下を通っている高速道路と一緒に朝焼けを撮ることもできますよ!

朝早い時間帯なので、車はそんなにいませんでしたが、時折走るトラックのライトを長時間露光で撮影すると、「光の道」のようにうつって面白かったです!

愛媛県/糸山展望台


ここは、愛媛県の今治市にある糸山展望台。ここは、今治側から日本三大急潮の1つである、来島海峡と来島海峡大橋を間近で見ることができる人気スポット。

上の写真は、朝日が昇る直前、空が真っ赤に染まった瞬間にシャッターを切った時のものです。糸山展望台に行くには、まず糸山公園駐車場に車を止めて、展望台を目指して7分ほど階段を登ります。

山の上に作られた展望台なので、森のなかに階段が続くような場所です。電灯はありませんので、ちょっぴり怖い人は、スマートフォンのライトや懐中電灯で足元を照らしながら行くことをおすすめします!

わたしは暗いところが苦手なのでライトをつけて歩きましたが、今度はそのライトに虫が寄ってきて、ぎゃーぎゃー叫びながら歩くことになりました(笑)

なので、虫嫌いな人は、ライトはなるべく足下だけにおすすめします!顔面に虫が来たらいやですもんね(笑)


展望台が見えたらラストスパート。石でできた展望台の螺旋階段をぐるりと登ると、そこは絶景。徐々に明るくなっていく空と、昇る太陽をバックに来島海峡大橋を見ることができるのです。

この写真のように、本当に橋に近づくことができるのが魅力な展望台。階段は少し疲れましたが、この景色を見ることができたので、そんな疲れは吹っ飛んでしまいました。

福島県/秋元湖

ここは、わたしたち夫婦が一番よく行くスポットです。裏磐梯のあたりで有名な五色沼をさらに奥に行くとある湖。

最早、何度訪れたのかわかりません(笑)自宅から高速で2時間超距離あるのに…(笑)

この写真をとったときは雲がない瞬間だったので、少しくらい波立っていても、長時間露光でとばして、こんなに滑らかな湖の写真を撮ることができました。

雲があるときは、こんな感じです。
ちなみに、この2枚の写真は撮影した時間が違います。どちらかというと、2枚目の方が、早い時間帯。なので1枚目の方が朝日が登る前なので、若干空が紫〜ピンクに染まってきていますよね。

このように、空の色=湖の色の変化を楽しむことができるのが、おすすめポイントです♩

ただ、ここ裏磐梯は熊出没危険な場所。とくに日が暮れた後や明け方などの薄暗い時間帯は、熊などの野生動物が動き回る時間帯です。

熊鈴を鳴らしても最近は出てくる…という話も耳にするので、注意してくださいね!とはいっても、自然の中に動物がいるのは当たり前なこと。

万が一遭遇した時のためのライフハックや、遭遇しないためのグッズなど、対策をしっか利行いましょう。(わたしたち夫婦はまだ出会ったことありません!出会いたくもありません!笑)

この景色を見ることができるポイントに行く森の中の道があるのですが(夜間だと暗くて分かりづらいです)その手前に駐車場があります。

ただ、よくこの場所にくる人で、フェンスを乗り越えるのが平気な人は、景色の目の前にある3台ほどの駐車スペースに停める人もいます。が、そこに駐車するとなると、フェンスを乗り越えないといけないので、手前の駐車場をおすすめします。

わたしたち夫婦はいつもフェンス乗り越える組ですが(笑)

いかがでしたでしょうか?以上三箇所の、朝焼けおすすめスポットでした♩皆さんも早起きして絶景に出会いにいくことで、爽やかな朝を迎えてみませんか?